ボリフトXC

ジュビダームビスタ ボリフト XCとは

ジュビダームビスタボリフトXCは、アラガン社製「ジュビダームビスタ VICROSS(バイクロス)」シリーズの新製品です。顔のしわや溝の修正を目的として、米国FDA認可、及び国内厚生労働省の承認を受け、さらに欧州CEマークを取得した、安心・安全なアラガン社製のヒアルロン酸です。
アラガン社から、認定を受けた医師のみが、施術を行います。

すでに、治療が行われているボリューマXCは、製材自体が硬く、額や頬のボリュームアップやリフトアップを目的に使用されているに対して、ボリフトXCは、弾力と凝集性のバランスが優れており、滑らかで、馴染みやすくなっています。そのため、表情の動きにフィットし、自然な仕上がりとなります。従って、額の横ジワや眉間の縦ジワ、ほうれい線、口の周りのしわ、まぶたのくぼみといった、しわや溝の治療に対して、大きな効果が得られます。

深い部分の基礎には、ボリューマXCで、しっかりと輪郭を整え、リフトアップさせるなどの土台を作ります。続いて、浅い層にボリフトXCを使い、細かいしわや溝を仕上げます。このように、ボリューマXCとボリフトを併用することで、素晴らしい結果が得られます。

volit

特徴

長期持続性 先端技術「VYCROS技術」により、ヒアルロン酸が、より密な網目構造になっています。
そのため、分解されにくく、12~18ヶ月間の長期にわたり、効果が期待できます。
成形性 注入直後の優れた成形性により、思い描くラインの形成が、実現しやすくなります。
低吸収性 密な網目構造のヒアルロン酸ネットワークにより、水分を吸収しにくいため、施術後のふくらみが少なく、注入時のイメージに沿った仕上がりが、期待できます。
組織親和性 弾性と凝集性のバランスにより、お顔の組織に馴染みやすく、自然な仕上がりが可能となります。
美肌 ボリフトXCは、皮膚の浅い層に注入するため、皮膚表面付近のヒアルロン酸の量が多くなります。皮膚表面付近のヒアルロン酸が多くなると、ボリフトXCの高い親和性も相まってヒアルロン酸が組織と馴染み、皮膚が潤い、肌に艶が生まれます。

麻酔

痛みを最小限で、注入が受けられるよう、表面麻酔や、局所麻酔を使用します。

経過・注意事項

  • 内出血が、みられることがあります。
  • 当日は、腫れ、内出血の予防のため、激しい運動や大量の飲酒は控えてください。
  • メイク、入浴は翌日から、シャワーは当日から可能です。
  • 1ヶ月間は、注入部位のマッサージや、圧迫は行わないでください。

ご予約/お問い合わせ

ご予約/お問い合わせはこちらから

診療内容一覧に戻る

expand_lessページの先頭に戻る