小顔ボトックス

発達したエラの筋肉(咬筋)にボトックスを注射すると、筋肉の働きが抑制されます。

動きが抑制された状態がしばらく続くと、筋肉が徐々に小さくなり、小顔効果を得ることができます。

ボトックスによって物が食べにくくなったり話しにくくなることはありませんのでご安心下さい。

ボトックス小顔治療は、手術せずに小顔になれるので、エラや下膨れに悩んでいる方にはお薦めの小顔治療方法です。

ご予約/お問い合わせ

ご予約/お問い合わせはこちらから

診療内容一覧に戻る

expand_lessページの先頭に戻る