ダーマペン

ダーマペンとは
ダーマペンとは、医療用ステンレス製の非常に極細な針を用いて、皮膚に微細な針穴形成する米国FDA認可の医療機器です。ペン型の特殊なニードル(33G極細針)を皮膚に垂直にあて、高速振動によって、無数の微細な穴を開けることにより、極小な傷ができます。その傷の修復過程で、様々な成長因子が分泌され、繊維芽細胞が刺激されて、コラーゲンの増殖が高まり、肌質を改善します。ダーマペンは、表皮にダメージを与えず、真皮層のコラーゲン再生を促し、自分の肌を再生する治療法です。
ダーマペンだけでも効果を感じることができますが、当院では、さらに高い効果が得られるように、高品質な成長因子※を塗布し、ダーマペンにより形成された微細な穴から、肌の奥深くに届けます。
ダーマペンにより形成された微細な穴は数時間で閉鎖するので、傷跡が残ることはありません。

※成長因子
成長因子は標的細胞表面の受容体と結合することで、創傷治癒の促進・コラーゲン及びエラスチンの生成、細胞の分化及び増殖を促進します。
当院では、成長因子・保湿剤・ペプチド・ビタミン類が豊富にブレンドされた成長因子製剤を使用しています。

dermapen ダーマペン

適応
ニキビ跡 毛穴の開大 小ジワ改善 肌のハリ

肌質改善 くすみ リフティング  妊娠線

肉割れの改善 傷跡・火傷跡の改善 毛孔性苔癬  等

経過・注意事項
・施術後3~5日程度、赤みや痛みを感じることがあります。また、かさぶたができることがあります。徐々に剥がれ落ちていきますので、無理に剥がさないようにしてください。
・洗顔、入浴、メイクは翌日から、シャワーは当日から可能です。
・治療後は、肌が乾燥しやすくなりますので、保湿を心がけてください。また、日焼けに注意してください。
・当日は、激しい運動や大量の飲酒は控えてください。

 

 

ご予約/お問い合わせ

ご予約/お問い合わせはこちらから

診療内容一覧に戻る

expand_lessページの先頭に戻る